連邦、再生可エネ発電量予測事業に1千万$

オーストラリア連邦政府は、再生可能エネルギーによる発電量予測の正確性を向上させるために、1,000万豪ドル(約8億942万円)を拠出して、大型再生可能エネルギー発電所が独自に発電量を予測する試験事業を行うことを明らかにした。発電見通しを正確にすることで、電力安定化に貢…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

石炭港で労組がピケ、ロックアウトに抗議(16:40)

豪横断ガスライン、政府は採算性に疑問(16:40)

豪住宅市場、売れ残り物件増で相対売買拡大(16:40)

テイクオフ:オージーの友人から誕生…(01/21)

国際紙パルプ商事、豪企を買収 豪NZでの地位確立狙う(01/21)

〔政治スポットライト〕労働党、研究開発への減税を拡大表明(01/21)

自動運転車、第三者保険めぐり業界で議論(01/21)

DJs、クリスマス前の売り上げ振るわず(01/21)

KDDI、統合マネージドソリュの提供開始(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン