オカムラ、浄化槽を現地市場に売り込み

水処理装置のエンジニアリングを手掛けるオカムラ(神戸市)は、日本発の生活排水処理技術である浄化槽のベトナム国内での販売を本格化する。2016年の中部沿岸での魚大量死を契機にベトナムでは排水に対する取り締まりが強化されており、意識が高い日系ゼネコンのほか南部キエンザ…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ビングループがスマホ発表 まず低価格帯、世界輸出も(12/17)

シャトレーゼがハノイに1号店、元日に開店(12/17)

韓国の自動車部品オリエント、越で設備拡大(12/17)

地場Beグループ、配車サービス市場に参入(12/17)

ベトナム航空、来年4月に上場14億株放出へ(12/17)

越航空傘下、ノイバイ空港に機内食の新工場(12/17)

南部空港サービス社、男女均等認証を取得(12/17)

ビナラインズ、ハノイに物流センター開所(12/17)

ビナコネックス社長、買収企業の会長が就任(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン