• 印刷する

テイクオフ:「今日はお彼岸だから、…

「今日はお彼岸だから、おはぎをつくったよ」――日本にいる母から電話口でそう伝えられた。地元の鹿児島県は切り花の消費量で日本一を誇るほど墓参りに熱心な土地。母も親戚と共に、祖母の墓参りに行ったらしい。

シンガポールでは昨年、空軍基地拡張に当たって墓地を移設するという報道があった。国土の狭い同国では、お墓に使う土地の確保が難しい。聞けば、お墓に入ってから15年がたつと、掘り返して他に移したりする必要があるという。

お彼岸の先週末は北部に足を運んでみた。空軍基地や養鶏場などが点在するエリアには広大な墓地が広がっている。それぞれ「チャイニーズ・セメタリー」「ムスリム・セメタリー」と民族ごとに区画が分かれ、ユニークなデザインのお墓が並ぶ。土地の悩みは尽きないかもしれないが、さわやかな晴れ空の下、穏やかな日が1日でも長く続いてほしいと願った。(薩)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

難民帰還の最優先を強調=スー・チー氏講演(08/22)

タイコン、シンガ系共有オフィス2カ所取得(08/22)

【予定】22日 チームスピリットが東証マザーズ上場ほか(08/22)

【訃報】古屋浩吉氏(前松屋社長)ほか(08/22)

テイクオフ:自宅のある東部から中心…(08/21)

東京都心の水族館をPR 横浜八景島、海外で観光客誘致(08/21)

【この人に聞く】NECが金融専門部門を設置 高まる新技術の需要に迅速に対応(08/21)

新医療費助成パッケージ、50年代生まれに提供(08/21)

【予定】21日 河野外相が米ハワイなど訪問ほか(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン