テイクオフ:先週末は気になっていた…

先週末は気になっていた韓国映画を2本鑑賞した。

1つは、3選を目指し、モラルなき選挙戦を展開するソウル市長の姿を描いた「ザ・メイヤー 特別市民」。劣勢の中、飲酒運転で通行人を死なせてしまった市長が、実の娘を犯人に仕立て上げることで選挙戦に踏みとどまろうとする場面には戦慄(せんりつ)が走った。

もう1つは、大統領選挙活動の裏で、金と権力など欲望の限りを尽くす検事たちの姿を描いた「ザ・キング」。そのバブリーな生活ぶりを描いた場面には、思わずむしずが走る。ちょうど、前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告に続き、李明博(イ・ミョンバク)元大統領が逮捕された後だっただけに、「権力とカネ」について考えさせられた。

「事実は小説よりも奇なり」という。2人の大統領経験者に関する真相はもっとおどろおどろしいのだろうか。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計

その他記事

すべての文頭を開く

LS電線、インドネシアに電力ケーブル合弁(12:59)

テイクオフ:ソウルは人口1,000…(06/18)

5月新規車両登録は15%減 乗用車と商用車が共に不振(06/18)

DICが液晶の技術拠点開設 解像度など分析、トレンドに対応(06/18)

韓国の現代モービス、越をソフト研究拠点に(06/18)

現代自の1~5月販売、7%減の1.3万台(06/18)

5月輸出額13.2%増、半導体と石油製品伸び(06/18)

5月失業率4.0%、0.4P悪化=統計庁(06/18)

経済団体、「労働界寄り」の幹部に辞職勧告(06/18)

新韓カード、エアビーアンドビーと提携(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン