• 印刷する

テイクオフ:先週末は気になっていた…

先週末は気になっていた韓国映画を2本鑑賞した。

1つは、3選を目指し、モラルなき選挙戦を展開するソウル市長の姿を描いた「ザ・メイヤー 特別市民」。劣勢の中、飲酒運転で通行人を死なせてしまった市長が、実の娘を犯人に仕立て上げることで選挙戦に踏みとどまろうとする場面には戦慄(せんりつ)が走った。

もう1つは、大統領選挙活動の裏で、金と権力など欲望の限りを尽くす検事たちの姿を描いた「ザ・キング」。そのバブリーな生活ぶりを描いた場面には、思わずむしずが走る。ちょうど、前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告に続き、李明博(イ・ミョンバク)元大統領が逮捕された後だっただけに、「権力とカネ」について考えさせられた。

「事実は小説よりも奇なり」という。2人の大統領経験者に関する真相はもっとおどろおどろしいのだろうか。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

韓国の競争力、世界で15位=WEF(15:55)

サムスン、カナダに7カ所目のAIセンター(15:55)

現代自、仏2社と燃料電池車などで協力(17:02)

化粧品ODM韓国コルマー、中国に第2工場(16:39)

テイクオフ:17年も待ちました——…(10/17)

東レがフィルター合弁設立 空気清浄機用、アジア需要に対応(10/17)

韓進会長が在宅起訴、裁判では実刑判決も(10/17)

現代タインコン「グランドi10」がリコール(10/17)

18年連続で満足度1位、韓国富士ゼロックス(10/17)

製造業、10~12月期の景況見通しが悪化(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン