中科院の情報産業拠点、昆山で始動

中国政府系の研究機関である中国科学院(中科院)が、江蘇省昆山市および複数の企業との共同事業として同市に新設した情報技術産業化拠点が25日、運営を開始した。ニュースサイトの澎湃新聞が伝えた。 1,000億元(約1兆6,610億円)規模の国家情報技術産業群の構築と、関連分野の…

関連国・地域: 中国-江蘇
関連業種: その他製造建設・不動産IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中国・上汽「MG」、新たに代理店を指名(17:15)

日本路線の航空需要が減少、中国に期待(15:27)

日米のヨウ化水素酸、AD措置を正式決定(17:12)

テイクオフ:早朝の気温が1桁になる…(10/15)

企業6割が大湾区に準備 調査、高い経済成長率に期待感(10/15)

1~9月の貿易15.7%増 対米は黒字拡大、摩擦の火種に(10/15)

中国都市競争力ランク、香港が5年ぶり首位(10/15)

9月の新車販売、11.6%減の239.4万台(10/15)

輸出減がGDPに最大0.4%影響、政府高官(10/15)

安倍首相、25日から訪中(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン