〔のぞき見〕役所の風紀担当者、トイレで盗撮か

金門県政府の建物の女子トイレにスマートフォンを仕掛けて盗撮したとして、同県政府の男性職員(28)が「妨害秘密罪」の疑いで警察の取り調べを受けていることが分かった。男は県政府の政治風紀を管理監督する「政風室」に所属しており、本来はこうした事件に対処する立場だったと…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾のクラブシーンは日…(06/26)

【肖像】笑顔になれるコーヒーを目指して ルイサコーヒー創業者・黄銘賢氏(06/26)

タイを世界の起業拠点に 見本市に220社、大型支援施設も(06/26)

ASUS「ZenFone5」、アンドロイド首位に(06/26)

鴻海、シャープPC部門に東芝の2200人引き入れ(06/26)

電動バイク2社が販促強化、光陽参入で(06/26)

飲料の黒松、スマート型自販機を450台増設(06/26)

経済競争力ランク、上位5都市は変わらず(06/26)

晟徳傘下の澳優、M&Aに10億ドル投資も(06/26)

成功大学附設医院、高齢者専門病院を設置へ(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン