中国五菱、南スマトラ初のディーラー開所

中国小型車最大手、上汽通用五菱汽車(SGMW)は22日、インドネシアの南スマトラ州パレンバンで、同州初の正規ディーラーを開所したと発表した。年内に国内のディーラー網を80店に増やす。 地場マジュ・グローバル・モーターと共同で3S(販売・サービス・部品交換)体制の正…

関連国・地域: 中国インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

省エネ認証、冷蔵庫や炊飯器などにも導入へ(19:02)

禁錮1年6月求刑、礼拝呼び掛け抗議で(17:44)

上半期の投資2.7兆円、前年同期比7%増(16:32)

テイクオフ:インドネシアにいま、7…(08/15)

【自動車特集】購入「価格」「燃費」を重視 新車選び、LCGC人気再浮上(08/15)

4~6月の海外直接投資、前年同期比13%減(08/15)

トルコリラ暴落対策、経常赤字の縮小求める(08/15)

為替が1万4600ルピア台に、株価は続落(08/15)

【予定】15日 全国戦没者追悼式ほか(08/15)

住宅金融支援機構、第二次抵当公社と覚書(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン