テイクオフ:小国であるシンガポール…

小国であるシンガポールでは「人が資源」といわれる。このため優秀な人材を育てる取り組みが盛んだ。その中の一つに褒めて育てる表彰制度がある。

例えばバスの車体広告には、優秀ドライバー賞を取った運転手の写真が大きく掲載されている。当の本人たちも公の場で受賞を「お披露目」されて悪い気はしないだろう。またスタッフが顧客からの評価を「推薦状」として会社に提出すれば、賃上げやボーナスアップにつながる仕組みもある。先日、いつもお世話になっている保険会社の担当者から推薦状を書いてほしいと依頼を受けた。初めての経験で最初は戸惑ったが、「彼女はいつも迅速に対応してくれます」など日ごろ感じていることを書いたら、予想以上に喜んでくれた。

日本人は褒めるのが下手といわれるが、シンガポールのようにもう少しはっきりと言葉にしてもよいのかもしれない。(雪)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 金融・保険運輸・倉庫社会・事件雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールの地元紙に…(06/25)

デジタル関連事業の拡大推進 シングテル、全売上高の24%に(06/25)

日系の水産新興企業ウミトロン、9億円調達(06/25)

ジェイHD、地場企業からシステム開発受注(06/25)

スーパーインターネット、豪企業が買収(06/25)

繁華街に若者限定の共用オフィスが開業(06/25)

ハンズフリー改札機、MRT4駅で試験運用(06/25)

プラズマで靴底を接着、東南アで技術PR(06/25)

安全航海の研究所、ポリテクニック内に開設(06/25)

アスコット、中国で2軒のサービス住宅開業(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン