2022年の世界トップ3目指す、新羅免税店

韓国・サムスングループ傘下で免税店事業も手掛けるホテル新羅は21日、定時株主総会を開き、李富真(イ・ブジン)社長が「2022年まで世界トップ3の免税店事業者になる」と表明した。 新羅免税店は16年の売上高で世界5位。韓国勢ではロッテ免税店(2位)とともにトップ10入りし…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

韓国系半導体SFA、生産品目シフトで減益(13:57)

7月新規車両登録は29%減 乗用車と商用車がともに不振(08/15)

【予定】15日 全国戦没者追悼式ほか(08/15)

韓企業、インフルエンサー利用サービス開始(08/15)

新韓銀行、サムスンペイ・プリペイドを開始(08/15)

ニュースPICK UP(08/15)

韓国企業と工業地域開発へ ヤンゴン南西部、管区政府が覚書(08/14)

テイクオフ:当地でエレベーターに閉…(08/14)

ハンファ、2兆円強を投資 太陽光や石化など4分野を育成へ(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン