テイクオフ:先週末に開催された「シ…

先週末に開催された「シンガポール・ブティック・フェア」を訪れた。友人に誘われて向かったのは、湾岸部にあるF1ピット・ビルディング。その名の通りF1が開催されるときはピットになるのだが、普段はイベントスペースなどとして活用されている。

ブティックフェアには、雑貨や家具、アクセサリー、洋服、食品など、こだわりの商品を手掛ける地場の企業や個人事業主たちが多数出展。作品を売ったり、ビジネスパートナーを探したりと、みな自分の商品に誇りを持っている様子がうかがえる。ここでしか手に入らない一点物も多く、楽しい時間を過ごすことができた。

中には日本の有田焼やアコヤ真珠の会社とコラボした作品を並べる人も。はるばる日本からやってきた技術などがシンガポールの文化と融合している姿を目の当たりにし、懐かしさとワクワクが混ざった不思議な心地がした。(薩)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

1~3月期GDPは4.4%増 外需回復で18年成長率を上方修正(05/25)

UDトラックスが新型クオン発売、海外2カ国目(05/25)

1~3月輸出額は1%増、前期から大幅鈍化(05/25)

1~3月期、上場企業の7割強は黒字(05/25)

大塚製薬、医薬品販売の現法設立(05/25)

ドンキ2号店、中心部で6月にオープン(05/25)

ワイズテーブル、地場企業と渋谷に飲食店(05/25)

デジタルマーケティングの米社、拠点を開設(05/25)

JTB、セントーサ島に特化した新商品発売(05/25)

サークルズ、無料の通信プラン導入(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン