信用強化や規制緩和、金融業界に課題山積

ミャンマーの金融業界にかかわる専門家が、金融サービスへの信頼構築と人材育成、需要に合わせた多様な商品展開が業界発展に欠かせないと指摘している。ミャンマー・タイムズ(電子版)が16日伝えた。 金融規制局や国連資本開発基金(UNCDF)が13日、首都ネピドーで開いたフ…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新投資省、手続きのシングルウィンドー化推進(11/22)

貿易摩擦激化で生産移管も 在中日系企業など、6割超が懸念(11/22)

4~9月の対日貿易額、10億ドル超(11/22)

中国は内需向け、ASEANは外需向けに 池部亮・専修大准教授(11/22)

外資系納税額、所得税トップはモッタマガス(11/22)

中国の工場はそう簡単には移転できない 蔡冠深・香港中華総商会会長(11/22)

欧州商議所、自動車産業振興の支援で合意(11/22)

中国企業300社が緬に投資、13年以降に急増(11/22)

ネピドー宝石市の販売額、約35億円に(11/22)

独、開発支援に3450万ユーロ拠出を確約(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン