【労働法最前線】約定を根拠とする外国籍労働者の解雇

第174回(執筆者:顧茜菲) 雇用者は、契約の約定を根拠として外国籍労働者を解雇することができるか? 近年、中国労働市場の国際化がより進む中、外国籍労働者に関する労働紛争が徐々に増加しています。本文は関係する法律法規と最新の司法判例を結び付けて、雇用者は契約の約定…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

QDLPとQDIE、限度枠50億ドルに拡大(12:38)

鉱業省など3省、石油法制定へ再協議(04/25)

テイクオフ:上海市楊浦区の上海市肺…(04/25)

中国消費取り込むタイ産果物 旅行者に需要、ECで販路拡大も(04/25)

【パキスタン】存在感高める中国 第2回 過剰債務に懸念、日本不在響く(04/25)

HKEXが新上場ルール導入 バイオ企業9社がIPO意向(04/25)

米の制裁は客観事実を無視 知財局が批判、外資保護強調(04/25)

TPK、欧菲光との相互出資計画を撤回(04/25)

ザイカバー、複合開発で中国企業と提携(04/25)

家電アクア、香り機能付きエアコン投入(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン