パナ、住宅関連設備を拡販へ 7割増収へ、配線や天井扇など

パナソニックは、インドで住宅関連設備の販売を強化する。2007年に買収したアンカーエレクトリカルズを通じて配線系統や天井扇、照明などを拡販し、20/21年度(20年4月~21年3月)に17/18年度比7割増の850億円の販売を目指す。モディ政権は貧困層を対象とした住宅供給政策や環境…

関連国・地域: インド
関連業種: その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

【予定】18日 南北首脳会談ほか(09/18)

テイクオフ:異国での生活で何かと苦…(09/18)

パタンジャリが事業多角化 再エネ参入、食品で新製品(09/18)

生活雑貨ムムソがインド進出、東部に1号店(09/18)

印支援のシットウェ港、12月に引き渡しへ(09/18)

食品ネット通販2社、競争激化で合併検討か(09/18)

タタとトルコ社の家電合弁、100億ルピー投資(09/18)

ジェットエアとエアインディアが欧州新路線(09/18)

古い車プレート、デリー当局が10月から取締(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン