PC大手2社の2月売上高、季節的要因で減収

パソコン(PC)世界大手の華碩電脳(ASUS)と宏碁(エイサー)の2月の売上高は、春節(旧正月)連休で稼働日が減った影響もあり、ともに前月比と前年同月比そろって減収となった。 ASUSの売上高は269億5,500万台湾元(約980億円)で、前年同月比15.3%減った。1~2月…

関連国・地域: 台湾
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

家電の声宝、台南工場が19年末に完成(19:17)

テイクオフ:台湾でなかなか理解でき…(09/18)

【予定】18日 南北首脳会談ほか(09/18)

ヤフオク!が台湾向け強化 ヤフー奇摩経由で商品検索可能に(09/18)

ASUS、スマホとタブレット事業の人員削減(09/18)

5G周波数帯割り当て、NCCが1年延期へ(09/18)

台湾製自動車の輸出急減、中東需要縮小で(09/18)

食品の佳格、中国市場に攻勢(09/18)

国光生技、7億元で充てんライン拡張へ(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン