企業大株主、「短期間で保有株売却」が増加

香港の株式市場で、上場から6カ月が経過し、かつ1年に満たない企業の大株主が保有株を大量売却する事例が増えている。上場から6カ月以上、1年未満の香港上場企業は現在71社。うち10社の筆頭株主が保有株を大量売却した。12日付信報が伝えた。 こうした現象は、香港取引所(H…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

香港社、中心部に2つ目のサービスオフィス(06/18)

香港企のAPA買収案、競争委も厳重精査へ(06/18)

【予定】18日 5月貿易統計ほか(06/18)

【訃報】野田正男氏(元ノダ社長)(06/18)

駐在員の生活費ランク、20位に浮上(06/18)

カジノ大手、日本は有望市場 進出に意欲、依存症対策も(06/15)

「来年にはシェア拡大」、SJM幹部(06/15)

【予定】15日 日銀総裁会見ほか(06/15)

海南省の賭博、マカオにほぼ影響ない=学者(06/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン