北朝鮮の狙いは米軍撤退、河井氏が警鐘

【ワシントン共同】訪米中の河井克行自民党総裁外交特別補佐は7日、ワシントンで講演し、南北対話を進める北朝鮮の最終的な狙いは「在韓米軍の撤退と米韓同盟の解体だ」と指摘、融和姿勢が目立つ韓国の文在寅政権に警鐘を鳴らした。 平昌冬季五輪・パラリンピック期間中に北朝鮮…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

サムスン、タイの大型石油プラント受注(13:26)

テイクオフ:娯楽室――。日本人は囲…(10/22)

LCCの参入規制を緩和 旅行需要に対応、雇用創出に期待(10/22)

18年成長率2.7%に下方修正、韓国銀行(10/22)

米の為替報告書、韓中を監視対象に(10/22)

韓国の飲食宅配アプリ、来年にベトナム進出(10/22)

韓国投資証券、香港法人を有償増資(10/22)

ロッテ建設、HCM市でニュータウン開発(10/22)

韓国GMが年内に新会社、R&D部門を分社(10/22)

現代自の9月新車販売、前年並みの3217台(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン