SKがガバナンス強化、株主価値向上へ

SKグループの持ち株会社SKがガバナンス(企業統治)を強化し、経営の透明性を高める。5日、取締役会を開催し、株主の権利や取締役会および監査委員会の権限と責任などガバナンスに関する内容を明文化した「企業支配構造憲章」を発表した。株主価値向上を図る狙いがある。韓国…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計金融・保険雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

現代自、主力ミニバンの特別限定モデル投入(05/22)

韓国カムシス、ベトナムで超小型EV生産へ(05/22)

フエに観光特区造成、韓国企業の協力を要請(05/22)

テイクオフ:ドルイドキング事件――…(05/21)

LGグループが4代世襲へ 会長の長男、安定した経営環境を(05/21)

LGグループ具本茂会長、73歳で死去(05/21)

韓国企業、北部に物流センター開設(05/21)

SKの期待高まる、東芝メモリ売却決定(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン