GICが日本拠点開設30年、今後も投資継続

シンガポール政府系投資会社のGICは今年、日本に拠点を開設してから30周年を迎える。日本では引き続き、特殊製造やテクノロジー、インフラ、不動産分野の事業に注力する考えだ。GICのリム・チョウキアット最高経営責任者(CEO)が明らかにした。 GICは1988年に東京オ…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 化学その他製造金融建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポール政府は環境…(01/16)

海賊被害、過去12年で最低 18年はアジア海域で25%減の76件(01/16)

コンテナ貨物取扱量、18年は9%増(01/16)

グラブ、キャピタランドと電子決済などで提携(01/16)

【ハノイ重慶】「陸海新通道」がスタート (最終回)連結性強める中国ASEAN(01/16)

三井化学、アルファメチルスチレンの生産開始(01/16)

新日鉄住金ソリュ、東南アでAIサービス(01/16)

トゥアスワン、三菱重が追加出資へ(01/16)

トレック2000、再生エネルギー事業に参入(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン