• 印刷する

テイクオフ:国家開発省と関係機関が…

国家開発省と関係機関があなたのために動いています――。シンガポールのリー・シェンロン首相がフェイスブックのある投稿にこんなコメントを付けた。

シンガポール西部にあるチャイニーズ・ガーデンの敷地には、500匹余りのカメが暮らす「カメ博物館」があるが、土地のリースが今月末に終了するのに伴い立ち退きを迫られているという。しかも、今後カメを飼育できる場所は決まっていない。博物館を運営するタンさんは複数の政府機関に相談してきたが、先日「何も進展していない」と悲痛な心境をフェイスブックに投稿。4,000回以上もシェアされ話題となった。

そこにリー首相が救いの手を差し延べた。タンさんは「首相の言葉に感動しました。きっともうすぐ(政府から)連絡が来ますね」と安堵(あんど)の表情を浮かべたとか。鶴の一声で事態がどう進展するか、動向を見守りたい。(薩)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:年間を通じて高温多湿の…(10/18)

9月輸出は8%増、伸び加速 電子不振も非電子がけん引役に(10/18)

豪議会がTPP関連法可決、早期発効へ前進(10/18)

国際競争力ランク、2年ぶり2位に浮上(10/18)

競争当局、日本紙パルプの同業買収で意見募集(10/18)

車両購入権価格、小型車が大幅下落(10/18)

訪日シンガポール人、9月は5%増(10/18)

TNG、英越境決済会社の6割株取得(10/18)

海事庁、港湾設備部品の3D印刷施設を設置(10/18)

グラブ、運転手の健康管理強化で安全運転推進(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン