テイクオフ:妊活中の女性が、妊婦さ…

妊活中の女性が、妊婦さんの幸せにあやかろうとすることはいろいろある。日本では、妊婦さんに握ってもらったおにぎりを食べる、というのが有名らしいが、所変われば品変わる。ここインドネシアにもいろんな言い伝えがあるそうだ。

赤ちゃんがほしい女性が、妊婦の足の親指を踏むといい、というのはその一つ。その逆、つまり「妊婦が、妊娠したい女性のつま先を踏むのがいい」と言う人もいる。足の踏み合いで転ばないように注意したい。「妊婦の自宅を訪ねて、しゃもじをこっそり持ち帰ると女の子を授かる」という説も。ご飯の時間に、しゃもじが見当たらないのに気づくと、「さっきの来客のしわざかな?」と思うのだろうか。

ジャワ人に伝わる迷信を、スマトラのバタック人は知らないこともある。300の民族があると言われるインドネシアならではかもしれない。(麻)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ディーゼル燃料に外貨準備金で補助金を計画(17:47)

ハラル専用のコンテナと倉庫、協会が提供へ(17:09)

テイクオフ:「腹をしまえ、腹を」と…(05/21)

観光客減で12億米ドル損失も 政府と業界、テロの影響に懸念(05/21)

19年の目標成長率は5.4~5.8%、財務相(05/21)

1~4月の税収、14%増の383.3兆ルピア(05/21)

川崎重工、ジャカルタ新事務所を開所(05/21)

日産現法、高級車インフィニティの販売停止(05/21)

首都政府、デルタ株売却で1兆ルピア調達も(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン