韓国GMが大規模人員削減、会社存続に向け

米ゼネラル・モーターズ(GM)傘下で、経営が悪化した韓国GMは、生き残りに向けて大規模な人員削減を断行する。専務以上の役員約40人の35%、常務およびチームリーダー約500人の20%を、それぞれ解雇し、そのほかの社員に対しては、自主退職も積極的に勧める。ロイター通信が、…

関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ウエアラブルロボの導入加速、現代・起亜自(12:08)

テイクオフ:韓国ではこれまで、企業…(10/23)

物流にブロックチェーン活用 サムスン、欧州でプロジェクト(10/23)

蔚山市、現代自と燃料電池車の普及で提携(10/23)

現代自、初級者向けレース大会を来年開催(10/23)

韓国企業がビメコと提携、スマート都市で(10/23)

中国企業のパネル人材獲得先、台湾から韓国に(10/23)

韓国GM新会社に仁川市反発、敷地回収検討(10/23)

租税回避防止「グーグル税」、韓国も賛同か(10/23)

「準租税」増加、法人税より大きく(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン