斗山重工業、火力発電所の脱硫装置を受注

韓国の重電大手、斗山重工業は2月27日、韓国中部電力が西部の忠清南道・舒川で建設中の火力発電所に排煙脱硫装置を設置する工事を受注したと発表した。錦湖産業と企業連合を組み、約1,240億ウォン(約123億円)で工事を受注。斗山重は700億ウォン相当の資機材を供給する。 火力発…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:1年前の本欄で、雑貨輸…(05/28)

米朝会談の不透明感深まる 米が中止通告も、北朝鮮は意欲(05/28)

正恩氏「確固たる意志」、米朝首脳会談へ(05/28)

トランプ氏一転前のめり、北朝鮮の「善意」評価(05/28)

核実験場取材終え帰還、外国記者ら北京到着(05/28)

米朝首脳、6・12会談へ意欲(05/28)

4月の輸出物量指数7.3%上昇、韓国銀行(05/28)

代理店への本社不公正行為、公取委が根絶策(05/28)

アップル・サムスン訴訟、賠償金590億円に(05/28)

米が車輸入関税引き上げか、韓国企業も緊張(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン