• 印刷する

テイクオフ:パプアニューギニア本島…

パプアニューギニア本島で2月26日早朝にマグニチュード7.5の大地震が起き、少なくとも14人が亡くなったようだ。その中に筆者が同国滞在中に世話になった友人のスティーブンが入っていないか心配している。

彼は数カ月前までパプア島しょ部のリヒール島にある、オーストラリアの産金大手ニュークレスト・マイニングの金鉱で溶接工として働いていた。その後、いつの間にかウエスタン州にあるオクテディ金・銅鉱山で同じ溶接工として働き始めていた。ニュースを見ると、オクテディ鉱山関連の労働者が亡くなったという記事はないが、彼が利用する交流サイト(SNS)は更新されないままだ。

出会った頃は村をブラブラしていたスティーブンが、手に職を付けてパプア国内の鉱山で仕事ができるようになったのかと感心していたところだっただけに、彼の安否が気遣われる。(頼徳)


関連国・地域: オーストラリアパプアニューギニア
関連業種: 天然資源社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアやニュー…(10/22)

豪与党保守連合、過半数割れ 補選敗退で「少数政府」に(10/22)

豪州、純資産額中間値が19万$超で世界一(10/22)

豪畜産業界、ブレグジットの影響を憂慮(10/22)

石油大手2社、3Q生産量と売上ともに好調(10/22)

草賀駐豪大使、「今後も豪石炭輸入は重要」(10/22)

ライナス、マレー当局に迅速な免許更新訴え(10/22)

ANZと6行、貿易情報ネットワーク構築へ(10/22)

疑わしい取引の通報急増、CBA違反発覚で(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン