• 印刷する

テイクオフ:バンコクより少しでも空…

バンコクより少しでも空気がいい場所へ――と10数年ぶりにパタヤを訪れた。夜の街のイメージが先行して長く敬遠していたが、なんと言ってもバンコクから週末に気軽に訪れられるビーチ。空には少しモヤがかかっていたが、ビーチは思いの外整備されていた。

ただやはり一大リゾート地。旧正月(春節)の連休期間だったこともあってか、中国人を乗せた大型観光バスがひっきりなしに通り過ぎ、長くロシア人御用達のビーチとなっているため、ロシア系の旅行者も多い。さらに家族で訪れる人が多いためか、少し落ち着いたレストランもそこここに大テーブルが形成され、ファミリーレストランのようになっていた。

パタヤの騒がしさから戻ると、バンコクの自宅の静けさが妙にありがたい。空気の悪さも気にならなくなっていた。(桃)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイ南部クラビ県ピーピ…(05/22)

1QのGDP成長率は2.8% 約4年ぶり低水準、輸出減が響く(05/22)

EV協会、ASEANでEV基準統一に意欲(05/22)

クロントイ港再開発、4割強を商業エリアに(05/22)

物流ソニック、東部で3万平米の土地取得へ(05/22)

東南アの訪日者、単月で過去最高の41万人(05/22)

セイコー、「レッドライン」に時計設備納入(05/22)

EEC新都市計画、政策委に6月提出(05/22)

高速道MPTC、ミャンマーなどの計画撤回(05/22)

欧昇降機アリトコ、バンコクに旗艦店設置(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン