• 印刷する

テイクオフ:宝飾品を選びにチャイナ…

宝飾品を選びにチャイナタウンを訪れた。欧米系の有名ブランドなど10軒近く回ったが気に入るものがなく、あまり期待せずに入った小さな店舗で理想のデザインを発見。

9割方購入する気になっていたが、少し時間を置いてから決断したいと思い、また後で来るから……と告げようとしたその時、背後からヌッと獅子舞の首が現れ、次の瞬間、外から銃撃のような爆音が炸裂した。

ちょうど旧正月のパレードの真っ最中で、あっという間に店内は爆竹の煙と火薬の香り、獅子舞の演舞、紙吹雪やら太鼓の音頭やらでカオスな状態に。すかさず商売上手な店員が、「この煙が消えるまでに決めたら68%に割引よ!6と8は縁起のいい数字なの!」とまくしたてるので、勢いで即決してしまった。縁起がいいので良しとしたいが、なんとなく「煙に巻かれた」気もする。(松子)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:わが家の食器洗浄機が故…(01/23)

テルストラが4年連続1位 豪ブランド価値ランキング(01/23)

富士通、豪国防省デスクトップサービス受注(01/23)

豪CEOの25%、19年は景気悪化を予想(01/23)

IMFの世界経済減速予測、豪財相が懸念(01/23)

王立委と銀行の係争、長期化か=ASIC(01/23)

年金の運用実績最低50社、銀行系に集中(01/23)

富豪パーマー氏、資源企を豪からNZに移転(01/23)

BHP、WA州で生産賦課金過少支払い(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン