主要ビジネス地区、高級コンドの価格高騰

フィリピンの主要ビジネス地区にある高級コンドミニアムの価格が急上昇している。不動産コンサルタントのリーチウ・プロパティー・コンサルタンツ(LPC)によると、昨年の価格は過去最高水準まで上昇。特にマニラ首都圏タギッグ市のボニファシオ・グローバル・シティー(BGC…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

22年までに中国支援の18事業着工、NEDA(14:53)

NYのマグノリアベーカリー、東南ア1号店(17:08)

不動産アヤラ、首都圏4カ所に宿舎建設(16:10)

テイクオフ:雨期真っ盛りのフィリピ…(08/14)

PLDT請負業者への命令撤回せず、労働省(08/14)

JGサミット、石化など不調で上期3割減益(08/14)

13日為替:$1=53.370ペソ(↓)(08/14)

【予定】14日 6月鉱工業生産指数確報ほか(08/14)

魚の輸入関税5%に固定も、物価抑制策で(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン