• 印刷する

テイクオフ:スピードスケート・ショ…

スピードスケート・ショートトラックは見ていてなかなかスリリングな競技だ。選手はレース中いつでもどこで追い越しできる。ただし、前の選手を押す、あるいは引っ張るなどの妨害行為をすると失格になる。

韓国はショートラックが強いが、無理な追い越しや割り込みなどの「道路上での日ごろの訓練の賜物」だと知人は真顔で指摘する。進路妨害や追い越し車線・走行車線の無視、車間距離を十分に取らないなど、決して褒められたものではない運転マナーで、普段から危機脱出のための瞬発力を養っているという理屈だ。

ところで19世紀末には、貴族である両班がソウルに初めて開通した路面電車にひかれる事故が発生したという。それくらいゆったりと歩いていたということだが、韓国の国民性である「パリパリ(速く速く)精神」は後天的なものなのだろうか。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

日本企業、韓国で商機探る 中小企業商談会開催(09/21)

製薬・バイオの研究開発費に会計処理指針(09/21)

サムスン医療機器事業、ニプロに一部売却か(09/21)

ソフトバンク、中国企業向けファンド設立(09/21)

韓国の中小製造業、生産拠点は中国より越(09/21)

現代自がスイス社に出資、AR車載を開発(09/21)

欧州に水素燃料電池トラック1千台、現代自(09/21)

光州市の自動車工場新設、労組が反発(09/21)

ヤンゴン―ダラ橋、12月に着工目指す(09/21)

現代重持ち株会社、中国ロボット市場攻略へ(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン