クルンタイカード、昨年は32%増で最高益

タイのクレジットカード大手クルンタイカード(KTC)が13日発表した2017年12月期決算は、純利益が前年比32%増の33億400万バーツ(約113億円)となり、過去最高益を記録した。 クレジットカード、消費者ローンともに業績が伸びた。経費も増加したが、業務効率化で経費率は低下…

関連国・地域: タイ
関連業種: 経済一般・統計金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:バンコクの公園の規制が…(02/20)

17年のGDPは3.9%増加 5年ぶり高成長、輸出がけん引(02/20)

国家改革計画を承認、11分野が対象(02/20)

奨学金返済額を給与から徴収、官民で開始へ(02/20)

1月の対日輸出、328億円の入超(02/20)

FTI農機部会、今年は販売1割増見込み(02/20)

ゼネラルキャンディー、中国市場の開拓強化(02/20)

果汁飲料ティプコ、17年は減収減益(02/20)

比水道会社、タイ同業イースタンに19%出資(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン