NAS、ロンドンー中南米・アジア路線拡充

格安航空大手ノルウェー・エアシャトル(NAS)は13日、ロンドン・ガトウィック空港を拠点に中南米とアジア路線を拡充する計画を明らかにした。米ボーイングの中型旅客機「787ドリームライナー」を用い、14日には初の南米直行便となるブエノスアイレス路線が就航している。 6月…

関連国・地域: 英国EUアイルランドノルウェーアジア米国中南米
関連業種: 運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー・日産・三菱、新興企業に5千万ドル(05/23)

ソニー、EMIを子会社化 ムバダラの保有株60%を取得(05/23)

航空IAG、NASに3度目の買収提案(05/23)

飲料アンバー、豪の大手卸売業者を買収(05/23)

バークレイズ、カタール融資問題で公訴棄却(05/23)

ルフトハンザ、北米路線で格安料金導入へ(05/23)

財政収支、4月は赤字縮小(05/23)

CBI製造業受注、5月は減速(05/23)

トヨタ、HV禁止なら英工場への投資停止も(05/23)

M&S、2022年までに国内100店舗超を閉鎖(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン