ヤマハが過去最高益、ASEAN二輪車がけん引

ヤマハ発動機が13日発表した2017年通期決算(連結)は、純利益が前年比60.9%増の1,016億円、営業利益が37.9%増の1,498億円といずれも過去最高を更新した。東南アジア諸国連合(ASEAN)での二輪車販売の増加や収益性向上が増収増益をけん引した。 売上高は11.1%増の1…

関連国・地域: タイベトナムインドネシアフィリピン日本ASEAN
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

二大都市の高速道改修、韓国が事業化調査へ(02/24)

神田外語大、ジャパンセンター開所へ(02/23)

日タイでウィンウィン目指す JFC商談会に過去最高の400社(02/23)

トヨタ、優遇車生産へ万全 投資額は100億円超に拡大(02/23)

日本産木材、構造材に高需要 木造建築の増加が後押し(02/23)

テイクオフ:今年のバレンタインデー…(02/23)

住商がグルガオンで分譲住宅 日系初、総事業費は20億ドル(02/23)

アベジャ、国立大と人工知能分野で連携(02/23)

日比経済合同委が開催、インフラ開発で対話(02/23)

【アジア三面記事】社内恋愛に国の関与必要?(02/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン