港珠澳大橋の出入境手続き、3地域で実施

港珠澳大橋管理局(広東省珠海市)は13日、香港―珠海―マカオを結ぶ海上橋「港珠澳大橋」の出入境手続きについて、3地域の政府がそれぞれに行う(三地三検)方式を採用するとの方針を示した。香港官営放送のRTHKなどが伝えた。 3地域の検問所は24時間体制。海上大橋を含む…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 運輸サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:香港で行きたかった場所…(08/14)

西江の水を大湾区に 送水管113キロ整備、香港供給も(08/14)

「本土からの生産移転は必至」、専門家警鐘(08/14)

【予定】14日 6月鉱工業生産指数確報ほか(08/14)

国際仲裁センター、「一帯一路で商機探る」(08/14)

日系イベント情報(8月1回目)(08/14)

ブループリズム、アジア太平洋本部を開設(08/14)

7月の空港統計、旅客・発着が過去最多に(08/14)

利福国際の中間期5割減益に、本業は好調(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン