世邦海運、大型コンテナ船が来春就航

国際物流などを手掛ける世邦国際企業集団の李健発総裁はこのほど、グループ傘下の世邦海運が、商船の建造を手掛ける旭洋造船(山口県下関市)に積載能力1,100TEU(20フィートコンテナ換算)のコンテナ船1隻を発注したと明らかにした。2019年3~4月に引き渡される予定で、既存…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:自動運転車と聞くと真っ…(05/23)

EC蝦皮、今年夏に倉庫増設 19年末に人員2倍、台湾で首位固め(05/23)

日亜化学、特許侵害でASUS日本を提訴(05/23)

国巨が米通信機器パルスを7.4億ドルで買収(05/23)

広達、グーグル向けARディスプレイ開発か(05/23)

メモリーモジュール宜鼎、宜蘭にR&Dセンター(05/23)

鴻海系の富智康、ノキアブランドHMD株取得(05/23)

配線材料大手の華偉、タイ・ラヨーン県に新工場(05/23)

潤泰精密材料、洋上風力発電向けグラウト材開発(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン