【法律解体新書】第24回 企業における商業賄賂の表現形式及び防衛策その四

■反賄賂に関するコンプライアンス体制(六) 企業における商業賄賂は、法的に言えば、「反不正当競争法」、「商業賄賂行為の禁止に関する暫定規定」等に違反し、重大なケースで「刑法」にまで違反した場合、個人及び企業に対する民事処罰、行政処罰及び厳重な情状で刑事処罰に関わ…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:地元育ちには日常の風景…(02/15)

仮想通貨が需要拡大の流れへ 香港の課題に「銀行と当局」(02/15)

香港系の瑰麗酒店、首都に高級ホテル開業(02/15)

アビバと騰訊の香港合弁、上期に営業開始へ(02/15)

工銀アジア、FWDと保険販売で提携(02/15)

大幅続伸、3万の大台回復=香港株式(02/15)

企業の「お年玉」配り活発、2千ドル超も(02/15)

香港の総人口、0.4%増の741万人(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン