キヤノンの純利益6割増、売上高4兆円超

【共同】キヤノンが30日発表した2017年12月期連結決算は、売上高が前期比19.9%増の4兆800億円、純利益は60.6%増の2,419億円だった。売上高が4兆円を超えたのは08年12月期以来9年ぶり。ミラーレス一眼カメラや半導体露光装置の販売が好調だった。 スマートフォン向けに次世代…

関連国・地域: 日本
関連業種: 電機


その他記事

すべての文頭を開く

日東精工が韓国企業に出資、新商品開発へ(16:46)

SPCGが京セラに割当増資、総額37億円(13:27)

ダイハツ、1月の小売り販売1万5896台(15:59)

テイクオフ:旧正月(春節)になじみ…(02/20)

海外進出後の中小企業支援、政府(02/20)

本格化する外国人の家事代行 ニチイ、戦略特区でサービス開始(02/20)

大型EV「電費」測定へ、1kWh時の走行距離(02/20)

豪米、インフラ融資枠議論へ 日印連携で中国の一帯一路に対抗(02/20)

18年新車販売は前年並み、自動車工業会予測(02/20)

3社連合の在り方熟慮、ゴーン氏が会見で指摘(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン