石油公社、原油価格上昇で2倍の増益

インド石油公社(IOC)が1月30日発表した2017/18年度第3四半期(17年10~12月)単体決算は、純利益が前年同期比97.3%増の788億3,00万ルピー(約1,346億円)だった。17年7月の物品・サービス税(GST)導入に伴う税金の計算方法の変更に合わせると、売上高は13.2%増の1兆…

関連国・地域: インド
関連業種: 経済一般・統計天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

バーラト重電、国営石油から発電施設受注(13:07)

テイクオフ:アプリで呼んだタクシー…(02/22)

鉄鋼上位3社の業績拡大 10~12月、タタとJSW買収に舵(02/22)

EV開発、各社とも引き続き注力(02/22)

スズキ、軽トラ部門で存在感じわり(02/22)

マヒンドラ、4車種の販売停止か(02/22)

ナビが聞こえるヘルメット開発、学生2人組(02/22)

東部オディシャ州に鉄道新線、268億ルピー(02/22)

UP州の鉄道複線化、経済問題委が承認(02/22)

カタール航空、インドで航空会社設立へ(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン