青森県、輸出拡大に向け新しい輸送手段模索

青森県が農林水産品の海外輸出拡大に向けて、新しい輸送スキームの構築に取り組んでいる。県は昨年末から、日本通運のサービスを利用し、200キログラム以上を想定する中ロットの規模で、航空機による香港向けの輸送トライアルを開始した。より低価格で効率的な輸送ルートを模索して…

関連国・地域: 香港韓国日本
関連業種: 食品・飲料農林・水産運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ビールを片手に、手すり…(10/22)

日本からの投資3分野に期待 行政長官、イノベ・建設など(10/22)

香港長官、独立派容認せず=言論の自由無関係(10/22)

7~9月の失業率、6期横ばいの2.8%(10/22)

韓国投資証券、香港法人を有償増資(10/22)

新鴻基、騰訊と戦略提携=スマホ決済普及へ(10/22)

UBS幹部、本土で拘束か=出張回避も(10/22)

反発、主力銘柄に買い=香港株式(10/22)

HKEX、前海の商品取引センターを開業(10/22)

愛之味、ネスレ飲料を年内に香港で発売(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン