北部―東北部鉄道、事業化調査が完了

タイ運輸省は、北部ターク県メソトと東北部コンケン県バンパイを結ぶ鉄道の事業化調査が完了したと明らかにした。早ければ2025年に開通する見通し。29日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。 事業化調査は昨年4~12月に韓国鉄道施設公団(KRNA)が行い、運輸省に2ルート…

関連国・地域: 韓国タイ
関連業種: 電力・ガス・水道運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「それをやっちゃ、おし…(07/16)

【人事】Gunosy社長に竹谷祐哉氏ほか(07/16)

サービス業は個別研修に人気 人材育成(下)日本品質で差別化を(07/16)

【予定】16日 米ロ首脳会談ほか(07/16)

日立ハイテク、アマタとシェア工場(07/16)

スマートID、スマートプラグの生産開始(07/16)

伊藤園、無糖ウーロン茶飲料を販売開始(07/16)

通信トゥルーのR&D施設、第2期開発へ(07/16)

建設チェンマイ、ハイアットなど2件を受注(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン