PLDT、デジタル化で米社と3億ドル契約

フィリピンの通信最大手PLDTは24日、米アムドックスと戦略的関係の構築に合意したと発表した。アムドックスが人工知能(AI)などの最新技術を活用し、PLDTと携帯電話サービス子会社スマート・コミュニケーションズが提供するシステムの改良と管理を手掛ける。契約額は7…

関連国・地域: フィリピン米国
関連業種: IT・通信サービス


その他記事

すべての文頭を開く

ICTSIのマニラ北港買収、競争委が承認(12:37)

テイクオフ:「シャチョー」「エクス…(03/25)

18年の自動車生産8万台弱に 44%減で東南ア唯一のマイナス(03/25)

台湾二輪キムコ、電動スクーターお披露目(03/25)

仮想通貨のATM設置、中銀が登録義務付け(03/25)

22日為替:$1=52.320ペソ(↑)(03/25)

食品URC、ダバオ製粉所の能力3倍に増強(03/25)

外食マックス、18年は8%増収(03/25)

ルシオ・タン氏ら創設の航空学校が開校(03/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン