HCM市空港サービス会社、17年は18%増益

国営ベトナム空港総公社(ACV)傘下で、ホーチミン市のタンソンニャット国際空港で免税店などを運営する南部空港サービス社(SASCO)は、2017年の税引き後利益(純利益)が前年比18%増の2,900億ドン(1,280万米ドル、約14億1,910万円)に上ったと明らかにした。売上高は1…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 運輸小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ビンファストとシーメンス、電気バスで協力(08/14)

空港総公社、サパ空港の建設に意欲(08/14)

液晶テレビの瑞軒、ベトナムに新工場建設へ(08/14)

ダナン、ASEANのロジセンター開発へ(08/14)

【予定】14日 6月鉱工業生産指数確報ほか(08/14)

10年周期の不動産バブル、再来の兆候なし(08/14)

ズンク製油所、1~7月利益が通年目標超え(08/14)

チャビン省、4件目の風力発電事業を承認(08/14)

PVパワー社長「LNG発電を推進」(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン