PM2.5対策で売れる高級家電 バルミューダなど品切れも

韓国で微小粒子状物質(PM2.5)を含む大気汚染が深刻化する中、高価格な家電の販売が伸びている。実勢価格が約50万ウォン(約5万1,800円)するバルミューダ(東京都武蔵野市)の空気清浄機は品切れ状態。100万ウォンを超えるLG電子の新型乾燥機の売れ行きも好調だ。PM2.5や…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

破綻の韓進、債権者5行が親会社株20%取得(15:48)

サウジ皇太子訪韓、エネルギー事業で協力(17:39)

6月企業景況感は74、前月比1P上昇(18:33)

熊津グループ、コーウェイを再売却へ(17:19)

テイクオフ:フランスとドイツの国境…(06/27)

日韓関係、企業の懸念相次ぐ 討論会でリスクに言及(06/27)

トランプ氏が財界トップと会談か=韓国紙(06/27)

サムスン、ドイツテレコムと5Gなど協力へ(06/27)

サムスン次期折り畳みフォン、携帯性重視か(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン