プノンペン郊外に新空港、投資額15億ドル

カンボジア政府は12日、カンボジアの首都プノンペン郊外に新たな国際空港を建設すると発表した。投資額は15億米ドル(約1,670億円)規模になる見通し。 南部カンダル州タクマオの土地2,600ヘクタールを活用する。カンボジアのコングロマリット(複合企業)オーバーシーズ・カンボ…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 金融・保険建設・不動産運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

米飲料缶メーカー、首都工場の生産増強へ(04/20)

主要国際空港、1~3月旅客数26%増(04/20)

豪ジオ、金銀埋蔵を確認 北部で2カ所目、新たな収益源へ(04/20)

30年までに農業近代化、農水相が表明(04/20)

首相の娘婿、国営通信の会長に就任(04/20)

医薬品の輸出入規制法案、上院を通過(04/20)

韓国、職業紹介の改善に300万ドル支援(04/20)

商業省と労働省、シルク産業振興へ覚書(04/20)

首都ロシア連邦通り、立体陸橋が仮開通(04/20)

元RFA記者2人、控訴裁が保釈請求棄却(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン