自動車部品産業、英離脱で1.4万人失職も

英国が欧州連合(EU)との合意なしに離脱する「ハードブレグジット」が現実となった場合、ドイツの自動車部品産業の年間売上高は38億ユーロ落ち込み、最大1万4,000人が失職する恐れがある――。大手会計事務所デロイトが11日公表した報告書でこうした見通しを示した。関税の導入…

関連国・地域: 英国ドイツEU
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車製造一般金融・保険雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

独経済は第4四半期はやや減速=連銀月報(01/23)

ニキ航空、元F1レーサーが買収に意欲(01/23)

アウディ、違法ソフトで12.7万台リコール(01/23)

プラハ空港、昨年の利用者数は過去最高(01/23)

アフトバス、12年ぶりにキューバに輸出(01/23)

ドイツのEV新車販売、昨年は2倍超に拡大(01/23)

プラハのホテルで火災、4人死亡(01/23)

スズキ、独ボートショーで新型船外機を発表(01/23)

ビンファスト、BMWから知的財産権購入(01/23)

ビー・ブラウン、ハンガリーに工場建設へ(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン