マイクロソフト、台湾にAI研究開発の拠点

米マイクロソフト(MS)は10日、台湾に人工知能(AI)の研究開発(R&D)を手掛ける「微軟AI研発中心」を設置すると発表した。 MSの台湾法人、台湾微軟が台北市信義区に構えるオフィス内に設ける。2年で10億台湾元(約38億円)投じ、まず100人規模の研究開発チー…

関連国・地域: 台湾米国
関連業種: IT・通信金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

華為、スマホ「P20」台湾投入 21日にはブランド店、年内6店へ(04/20)

TSMCでまた機密漏えい、元従業員を起訴(04/20)

TSMC、1Qは前期比9.6%減益(04/20)

環球晶円、480億円で韓国12インチ工場拡張か(04/20)

米の中国ZTEへの製品販売禁止、台湾に影響も(04/20)

旺宏、メモリー特許侵害で群聯を提訴(04/20)

マツダ、「CX―3」19年モデルを発売(04/20)

成大医院、7月から土曜の外来診療取り止め(04/20)

環境事業の台境、紡織・製紙業の汚泥処理に商機(04/20)

全聯が大学に初出店、若年層を取り込み(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン