車生産、17年1~11月は23%増の13.3万台

フィリピンの2017年1~11月の新車生産台数は、前年同期比23.1%増の13万3,015台だった。東南アジア諸国連合(ASEAN)自動車連盟(AAF)によると、ASEAN主要国では市場規模の小さいミャンマーを除き、唯一の2桁増となった。 ASEAN6カ国(タイ、インドネシア…

関連国・地域: タイベトナムミャンマーマレーシアシンガポールインドネシアフィリピンブルネイ
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

アヤラランド、KLで住宅開発用地取得(04/20)

外国人証券運用、3月は11億ドルの買い越し(04/20)

フィンマ、バターン州にセメント貯蔵基地設置(04/20)

眼鏡ジンズが東南ア1号店 初のFC店、域内展開加速へ(04/20)

新車総市場、1Qは8%減の9.6万台(04/20)

【アジア三面記事】結納金貸します(04/20)

調査のクロスがオフィス設立(04/20)

消費財まとめ買いの傾向、1回の購入量増加(04/20)

2月の加糖飲料の販売量9%減、ニールセン(04/20)

19日為替:$1=52.100ペソ(↓)(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン