首都空港バスが18日運行開始、京都市供与

ラオスで、首都ビエンチャン郊外のワットタイ国際空港と市中心部のタラートサオ・モール中央バス駅を結ぶシャトルバスの運行が今月18日に始まる予定だ。京都市が供与したバスを使う。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が伝えた。 ビエンチャン・シティ2バスが運行する。運行時間…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

公共工事の費用、当初予算超え案件多数(04/20)

GMS協力へ中国が1.8億円を支援(04/20)

国際金融公社、投資環境整備を支援(04/19)

ラオス、タイ国境に労働者支援施設を開設(04/18)

トゥーン、HCM市最大の共有オフィス開設(04/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン