テイクオフ:東南アジア生活が長くな…

東南アジア生活が長くなってくると、和食の食べ方も次第に東南アジア風になる気がする。先日遊びに行った友人の家で年越しの盛りそばが出てきたが、薬味にはネギのほか、一味唐辛子ときざみパクチーが添えられてきた。繰り返すが、盛りそばである。

「そばの風味が……」とブチブチ文句を言うも無視され、友人がそばつゆにパクチーを入れてきた。一口すすってみると、これはこれで何とも独特の味わい。悪くないと感じた。そうめんにも合うかもしれない。

当方もインドネシアに来てから、牛丼にサンバル、コロッケなど揚げ物にケチャップマニス(いずれもインドネシアの調味料)という、日本だったら店主にぶっ飛ばされそうな組み合わせに舌鼓を打っている。冷やしそばとそうめんにパクチー。レパートリーがまた増えた。実家の面々にはわかってもらえないだろうなぁ。(角)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

1~3月の新車輸出は微減 輸出推進政策は苦戦、生産は好調(04/27)

【アジア三面記事】刺されても許す熱血先生(04/27)

株価また2%超下落、5カ月ぶり6000以下(04/27)

香港とインドネシア、一帯一路協力強化へ(04/27)

ポンタ、日イなど3カ国で相互利用へ(04/27)

IBK企業銀行、インドネシアの同業買収へ(04/27)

ユニチカ、フィルムの年産能力6割増へ(04/27)

重機販売が好調、石炭価格や鉱業の回復で(04/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン