18年の日系予想昇給率は2.9% 「賃上げ限界」多数、NNA調査

台湾に進出する日系企業の2018年の昇給率見通しは平均2.9%で、17年平均実績の3.0%からわずかに鈍化したことが、NNAが実施したローカル社員の給与昇給情報調査で明らかになった。台湾政府は企業に対し、初任給の引き上げなど給与水準のさらなる改善を求めているが、日系企業の間…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「これから家に行くから…(01/23)

【日本の税務】海外赴任期間の変更(01/23)

台湾と韓国のLCCがタッグ 2路線で共同運航、訪韓需要増で(01/23)

鴻海、組織再編しFIIの競争力強化(01/23)

中華電信と台湾世曦、IoT開発で意向書(01/23)

通信機器受託の明泰、100G需要に期待(01/23)

路得宝、年内に急速充電スタンド1千カ所へ(01/23)

特殊鋼の栄剛材料、内紛で董事長ら辞任(01/23)

食品の南僑、子会社が19年に上海A株上場へ(01/23)

宝成、中国の運動服・靴流通大手株取得(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン