18年の昇給4.1~5.0%が4割 平均4.4%、NNA日系給与動向

NNAがタイの日系企業を対象に実施した給与動向調査で、2018年の昇給率予測は昨年実績より0.1ポイント低い平均4.4%だった。回答企業の4割以上が「4.1~5.0%」と答え、前年実績より中央値が高くなる傾向が見られる。人件費の許容範囲を「現在の水準」と答えた企業は5割を超え…

関連国・地域: タイ日本
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

JBIC、金属プレスSKKのタイ事業支援(16:59)

タイとミャンマー、国境モエイ川で共同警備(13:34)

テイクオフ:帰宅途中の高架鉄道(B…(01/22)

マツダ、エンジン生産を増強 タイからASEANに供給(01/22)

パナ家電は5%増収見込み、高級製品が好調(01/22)

三菱ケミカル、タイでTPSの製造開始(01/22)

デンソー、タイ工業省と中小企業支援(01/22)

台所用品シーガル、今年は増収を予測(01/22)

横浜企業、アマタ工業団地のスマート化支援(01/22)

パプア金融企業、東南ア初の事業始動(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン