日系の昇給率、17年は8.3% 繊維が最大、18年予想は7.5%

在ベトナムの日系企業による2017年の昇給率は、平均で8.3%だったことがNNAの調査で分かった。昇給率が最も高かったのは繊維業界で、石油・化学・エネルギーや運搬・倉庫などがこれに続いた。18年の昇給については、7.5%前後を予定している企業が多いようだ。 NNAが17…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

17年ICT輸出21%増、7年ぶりの2桁増(18:51)

【日本の税務】海外赴任期間の変更(01/23)

小型スーパー、年内に千店へ テーゾイジードンの展望(上)(01/23)

鋼管メーカー、苦境鮮明に 米反ダンピング措置強化で(01/23)

ビンファスト、BMWから知的財産権購入(01/23)

ホンダ、ハティン省に5S代理店(01/23)

鉄道総公社の業績回復、17年は近年最高(01/23)

タイ工業団地アマタ、越に34億バーツ投資へ(01/23)

野村不動産、HCM市のオフィスビルに出資(01/23)

雨水を生活用水に、韓越研究施設を開設へ(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン