京津冀、きょうから144時間のビザ免除

京津冀地域(北京市、天津市、河北省)できょう28日から、外国人に対する144時間のビザ免除政策が実施される。人民日報(電子版)が27日に伝えた。 ビザ免除は◇北京首都国際空港◇天津浜海国際空港◇石家荘正定国際空港◇北京西駅◇天津国際郵輪母港◇秦皇島港——から出入国する…

関連国・地域: 中国-北京
関連業種: 運輸・倉庫観光・娯楽社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

本土旅行者の取り込み強化 HKTB、高鉄開通チャンスに(02/20)

豪米、インフラ融資枠議論へ 日印連携で中国の一帯一路に対抗(02/20)

民泊エアビーの香港利用、旧正月は5割増(02/20)

バンドン高速鉄道、20年完工=国営企業相(02/20)

ゼネラルキャンディー、中国市場の開拓強化(02/20)

中国小米、首都圏に初の実店舗(02/20)

続伸、同業出資の騰訊に買い=香港株式(02/20)

EVの米ファラデー、香港企業が出資か(02/20)

ニュースPICK UP(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン